紙器、POP、ディスプレイ、パッケージなどの企画から納品まで

製造

一貫生産体制だから出来るトータルソリューション

私達はパッケージを基本にディスプレイの多様なニーズにも対応可能な、ワンパスライン化が実現できる、全国でも唯一のものづくりの製造部門です。一貫生産体制である、製版、印刷、表面加工、箔押し、合紙、打抜き、窓貼り、製函、アセンブリ、包装、段ボール箱製造、配送など、社内ラインで製品を作り上げているからこそできる品質管理体制、納期対応、ライン内でのトラブルを防ぐことが可能になります。 スタッフは、主である仕事以外にも常にフレキシブルに対応出来る様に、社内独自のカリキュラムを用い進化し続けます。

製版

製版
ダイレクト製版(CTP)色校正から承ります。色調整などはお任せください。

お客様が求めているイメージ通りに、印刷が出来るように修正やチェックを行っています。頂いたデータを単に出力するわけではなくトラッピング処理なども含め、長年の経験で得たノウハウをフルに生かし、クオリティの高い品質を求めながら作り上げています。
CTPでは製版フィルムが不要となり、校正時における色調補正やレイアウトの変更など、何度も色校正が必要な仕事においてもコストダウンと時間の短縮が可能です。またフィルムレスによる製版資材の軽減は、環境保護への配慮にも繋がっています。

  • Mac Pro  2台
  • 自動殖版機 1台
  • 真空版焼機 1台
  • Mac mini 6台
  • Windows 6台
  • 自動描画機 1台
  • サーマルプレートレコーダー 1台
  • プレートガムコーター機 1台
  • デジタルプレートプロッセッサー 1台
  • インクジェットプリンター 3台

調色

調色機1 調色機2
調色の自動化で作業時間の短縮と安定化を実現

オフセット印刷ではCMYK(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)のR4色(レギュラー4色)それぞれの濃度を調整して色の表現を行うのですが、 この4色の掛け合わせでは表現が難しい色を安定して出すために元々その色が出るようにインキを混ぜ合わせて、その色だけを出すために作られたインキを特色といいます。 そしてその混ぜ合わせる作業を調色の工程で行います。 これらの特色を「インキ自動計量装置」で調色するシステムを導入し、大幅な時間の短縮、コストの削減と、特色の恒久的な安定化を実現しています。

  • レインボーRW-7 1台(芝橋製)
  • ジュニアマークⅡ 1台(谷口インキ製)

印刷

印刷
高感度UVによる低コスト、短納期に対応

高感度UV印刷は低紫外線硬化(高感度H-UV)インキを使用し、VOC(オゾン)を極限まで軽減させるエコ印刷が可能になりました。
6色UV機を例にとって見ますと、通常カラー印刷は、シアン(青)、マゼンタ(赤)、イエロー(黄)、ブラック(黒)の4色で様々な色彩を表現します。5色目、6色目の印刷では、金、銀、蛍光、パール等の特色や、補色刷りが可能になり、特色による社名やロゴなどのスポット印刷を行えます。4色では再現できない多彩で緻密な高いビジュアル効果が求められる印刷物に威力を発揮します。
特色につきましても、社内にて自動で特色インキを作成できるCCM機を導入し、更なる短納期化とハイクオリティを目指していきます。

  • 4/6全判UV6色機 1台(コモリ製)
  • 4/6全判UV油性兼用6色機+C 1台(コモリ製)
  • 4/6全判油性6色機 1台(コモリ製)
  • 菊判油性6色機+C 1台(コモリ製)
  • 菊判油性2色機 1台(アキヤマ製)
  • パイルターナー 1台(三和製作製)

表面加工

表面加工 表面加工
印刷物に更なる付加価値をつける高品質なコーティング、サーマルラミネート加工

表面加工とは、印刷物の表面にフィルムや特殊なインキなどを圧着して貼り、コーティングすることです。表面加工することで光沢やツヤ、高級感を出すことができます。また、耐久性や耐湿性をアップさせることも可能です。最もスタンダードな表面加工は、印刷された紙に接着剤を塗布して光沢感を与える「PP加工」です。逆に光沢を抑えて落ち着いた印象になる、「マットPP加工」という表面加工もあります。そのほかにも、紙の表面にプレス液を塗布し、熱版で表面を平滑にする艶出し加工する「プレス加工」や、表面にビニール樹脂を塗る加工方法の「ビニール引き」等の種類があります。
また、箔を印刷面に圧着させる加工で、オフセット印刷では出せない発色が得られる「箔押し(ホットスタンプ)」等の加工方法もあり、印刷物の表現の幅を広げることができます。

  • インラインコーター機 1台(松本機械製)
  • サーマルラミネート機 2台(松本機械製)

箔押し

箔押し 箔押し
今までの手作業の箔押しとは比較にならない高品質・短納期を実現いたしました。

最近では【ホットスタンプ】と呼ばれることも多くなってきましたが、箔押しの魅力は無地紙にも付加価値を付けることが出来る加飾技術になります。
原版や原板により繊細かつ鮮明な加工が可能になります。

  • シリンダー機 1台(ハイデル製)
  • アップダウン機 1台

合紙

打抜き合紙
素材が異なる紙同士を貼り合せて、1枚の紙にしたものが合紙です。

板紙、段ボールシート、スチレンボードをベースに印刷紙などを貼り合わせることにより厚みを持たせ、強度、軽量化に優れた高品質な製品に利用できる資材へと進化させます。
「強度と軽量化」、両方の特徴を併せ持つことが出来るので、大型のディスプレーや精密機器のパッケージなどに幅広く活用されています。
現在、当社を含めまだ日本で数台しかない「L全3枚同時合紙機」を設置しており、製品の反りや表裏印刷面のズレの軽減に威力を発揮しております。

  • 三枚合紙機 1台(メタルクリエイト製)
  • 片段合紙機 1台(メタルクリエイト製)

打抜き

打抜き
木型を機械に取り付け、印刷物に刃と罫線を入れる打抜き加工

多種多様な寸法に対応するため、合計12台の打抜き機をラインナップしており、小ロットから、大ロットまで、あらゆるニーズに対応できます。 木型を機械にセットする時のオペレーターによる面版加工を特殊なテープを使う手作業から、総合CADシステムによる自動面版加工機にて面版を作成することにより0.01mm単位の繊細な調整を可能にし、安定した打抜き品質を実現しました。
打抜き作業後のむしりカスはきっちり区分けし、古紙として再利用しています。環境に配慮し、持続するパッケージ製造を目指し日々努力しております。

  • A倍判打抜機 1台 (飯島製作所製)
  • L全判打抜機 1台 (飯島製作所製)
  • L全判打抜機 1台(旭マシナリー製)
  • L全判打抜機 1台(浅岡鉄工製)
  • 菊全判打抜機 3台 (飯島製作所製)
  • 菊全判打抜機 2台(旭マシナリー製)
  • 菊全判打抜機 3台(菅野製作所製)
  • 4/6半打抜機 1台(三和製作製)
  • K半打抜機 1台(サンエンヂニア製)
  • 4/6半ビク機 1台 (飯島製作所製)
  • マスターブランカー 1台(レザック製)

製函・貼り加工

製函貼り加工
型抜きされたパッケージを立体に仕上げる最終工程

製函工程は、打抜き加工によるブランクを製函機を使用してクセ折り、接着剤による貼り合わせ及び折りたたみ加工を行う製造の最終工程です。打抜き工程の後にこの製函ラインを通すことで紙箱の形となるように罫線で折ったり、糊で貼っていきます。最後にベルトコンベアを通すことで糊を圧着させます。
傷や糊貼り不良などを発生させないように微妙な調整が必要となる難易度の高い工程となっています。合計13台の製函機を使用し、大ロットや多種類の注文にも高品質、短納期で対応することが出来ます。

  • 1000型製凾機 2台 (須賀製作所製)
  • 1000型製凾機 2台 (サンエンヂニア製)
  • 850型製凾機 2台 (サンエンヂニア製)
  • 850型製凾機 1台 (菅野製作所製)
  • 650型製凾機 2台 (サンエンヂニア製)
  • 600型製凾機 1台 (須賀製作所製)
  • 500型製凾機 1台 (須賀製作所製)
  • 450型製凾機 1台 (須賀製作所製)
  • 450型製凾機 1台 (菅野製作所製)
  • 1000型窓貼機 1台 (日光エンヂニアリング製)
  • 600型窓貼機 1台 (TYテクニカル製)

品質管理

品質管理
安定した製品を供給するための取組み(総合的品質管理)

品質管理の仕事は、お客様よりご注文いただいた大切な製品を生産前の仕様確認(下版)することから始まっています。 営業担当者と品質管理課がお客様からの大事な情報を共有することで、工場内にもまた同じ情報が発信され、ヒューマンエラーを未然に防止しています。
生産中は工程毎に工程内検査員が品質のチェックを実施して、万が一工程で問題が生じたときは生産履歴をさかのぼり(トレーサビリティ)原因の解明と再発防止を努めています。

組み立て・梱包

組立て梱包
什器の組み立てから、商品の梱包まで

機械では行なえない複雑な形をしたパッケージや什器などの組み立てを手作業にて行います。組立て(アッセンブリー・内職)の工程には常時約30人の体制で作業員が製作物の組立てを行っております。
また、組み立てだけでなく、検品作業、仕分作業、ラベリング、印刷物封入などの付加加工も行い、その後お客様の指定場所へと配送されていきます。

発送・配達

発送配達
物流における品物の発送代行や倉庫での保管も承ります。

納品までの厳重な在庫管理・調整、納期厳守を最重要課題とした、配送体制を整えることにより、常にお客様のニーズにお答えできるよう努力し続けています。

その他の設備

  • フレキソ印刷機 1台
  • ステッチャー機 2台
  • 活版印刷機 1台
  • ステッチャー機(斜め止) 2台
  • スリッター機 2台
  • 指掛け穴開け機 1台
  • プリンタスロッタ 1台
  • 樹脂版現像機 2台
  • ダンボールグルア 1台
  • パンチ 1台

新和製作所の一貫体制ライン

PAGETOP